映画「レッドクリフ2」

今日は久しぶりに平日のお休み♪
先月〜今月で休日出勤を1時間とか2時間とか地味にやった結果、ようやく1日分貯まった!
今はプロジェクトの過渡期でとても休めるような状況じゃあないんだけど、上司に「いーよいーよ」って促されたから休むことにしたよ(w
とはいえ独りぼっちでやることもない(ーー;
いー天気だから洗濯だけして終わりじゃああまりに悲しいんで、ずっと見たかったレッドクリフ2を見に行くことにした。
(↑映画館に行くならいー天気じゃなくてもいいじゃん(汗))
キャッシュバックとかポイントカードにめっぽう弱いらのっちは、今日も律儀にTOHOシネマズへ〜♪
近くに他の映画館もあるのにな(汗
でもそのお陰で次回は貯まったポイントで映画が1本無料!
よしよし(w
さて、映画の中身はネタバレになるかもしれないから書かないけど、面白かったよ。
やっぱ多くの人を従えて引っ張っていくには優しさとか親しみ易さとかじゃなくて、経験と知識に裏付けされた周囲を納得させるような発言や行動力なのかなぁ〜と、自分の仕事に当てはめて考えてみた。
これまでエリートコースとはかけ離れたおちゃらけ人生を歩んできたらのっちがなぜか小難しい会社に入ってしまったせいで若干(←と言っておく)苦戦しているけど、これからは考え方と行動をちょっと変えてみるかな。
あといつも直球勝負のらのっちだけど、お金も少ない、工期も短いプロジェクトを回すには血と汗と涙以外の戦略も取り入れなきゃダメかな。
よし!じゃあ、孔明みたいに今担当しているプロジェクトを火攻めにしてみるかな。
Σ( ̄□ ̄|||)あっ、もぅ既に火を噴いているプロジェクトだった(|||_|||)

【関連サイト】
 レッドクリフ Part II
 TOHOシネマズ